劇団四季「ライオンキング」

ブログをご覧頂きありがとうございます!

音の自由教室クレエの寒河江克枝です。

先日、主人が娘2人を連れてお出掛けする事になり、久しぶりの1人時間を過ごせる事に。

せっかくなら普段なかなかできない事は??

と考えた結果、劇団四季のミュージカルが観たい!と、前日の夜に検索!

なんと、奇跡的に1席のみ空いていたのです!!

無事に1席を確保して行ってきました。

こういう仕事をしていると、よくミュージカルを観に行っているように思われる事もありますが、劇団四季のミュージカルは10年ぶり2度目(笑)

前回は、「キャッツ」を観たのですが、その時は本当に申し訳ないのですが、キャッツファンのものすごい熱気に圧倒されてしまい、自分との温度差を感じで、ちょっと引いてしまったんですよね。。。

なので、それ以来観ることはなかったのですが、改めて観てみたいなと思い、今回は「ライオンキング」を初鑑賞。

結果、あの歌声といい、演出といい、臨場感といい、迫力といい、ほんとに素晴らしく、何度も鳥肌がたったり、涙したりと、最後まで釘付けで楽しませてもらいました!

長時間にはなるので、難しいところもありますが、子供達にもぜひ観てもらいたいです!

実力のある方の生の演奏は、やっぱり素晴らしい!改めて思いました!

今度は、10年と間を空けずに!!

また観に行きたいと思います!

Follow me!